スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
コミックバトン
桂ちゃんから回ってきていたコミックバトン。
今更で申し訳ない。
4ヶ月も溜めてしまった!(笑)

納得の行くように練っていたら、
いつまでたっても出せないので
年が明けないうちにエイヤでいってみよう。
Total volume of comic on my Bookshelf
(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)


 数年前に1000冊近く処分してしまったので
 今は500冊くらい?(ダンボールを本棚とみなして(^^;)

Comic thought to be interesting now
(今面白い漫画)


 ・一色まこと「ピアノの森」
 ・二ノ宮知子「のだめカンタービレ」
 ・曽田正人「capeta」
 ・東本昌平「キリン」
 ・小山ゆう「あずみ」
 ・岩明均「ヒストリエ」
 ・サラ イネス「誰も寝てはならぬ」

The last comic I bought
(最後に買った漫画)


 曽田正人「め組の大吾」8冊
 相田裕「GUNSLINGER GIRL」6冊
 プチ大人買い(笑)

Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me
(よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)


 スワっちと同じで、作家をトコトン読むタイプなのだけど。

 ・高橋留美子「めぞん一刻」
  もう、何て言うか。
  青春の思い出ですな(^^;;;

 ・しげの秀一「トンネル抜けたらスカイブルー」
  中途半端で終わってしまったけど。
  池谷先輩と真子ちゃんのラストにも通じる、
  切ないエンディングが忘れられない。

 ・河合克敏「モンキーターン」
  「帯ギュ」といい、スポーツを描くのが凄く巧い作家。
  未だチャンスが無いんだけど、競艇見に行きたくなった。
  和久井と亜紀さん、どうなったんだろう??

 ・岩明均「寄生獣」
  初めて読んだのが4巻。
  そのときのショックといったら。
  絵の綺麗さはイマイチなのだけど、
  独特のペースと淡々とした独特の描き方。

 ・小池田マヤ「ハーバーバーバー」
  「聖☆高校生」が嫌な訳ではないのだけど、
  敢えて挙げるなら、やはりこちらか。
  清濁併せ持ちながらも、あくまでほのぼの。

Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5名)

 すいません、すっかり賞味期限切れなので(^^;
| ないと | 02:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 02:00 | - | - | pookmark |
Comment
よっちゃん、あいかわらずいろいろ読んでるね!
今私が愛読している月刊「FEEL YONG」は面白い女性マンガの宝庫です。中でも私は今「パリパリ伝説」が一押しです
西村しのぶも小池田マヤの連載もいいよ。
女性向けだからちょっと恥ずかしいかもしれないけど、
ちょっと立ち読みしてください。今は西村しのぶが表紙だよ。
や…よっちゃんのことだから、もう知ってるかな?
のだめ…の二宮作「酔っぱらい研究所」も大好きですよ、私
ドラマはひどかったけど「GREEN農家の嫁になりたい」も。
あの人のマンガって、ギャグに
少年マンガ的ダイナミックさがあってすごいと思います。

今市子の「百鬼夜行抄」知ってる?。今一番おすすめで男の人たちにも
読んでもらいたいマンガ。
日本的情緒がある妖怪ものなんだけど、適度にドライで笑いがある。
絵がすごくきれいです。正月にぴったり…
かもしれないのでぜひぜひ読んでみてください

サラ イネス「誰も寝てはならぬ」は知らないので
正月に本屋で探してみます。

じゃ、よいお年を〜




Posted by: |at: 2005/12/31 12:24 AM
...だから、誰??(笑)
Posted by: よっちゃん |at: 2005/12/31 1:10 AM








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode