スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
賀集最速GC Rd.3

日光最速グランドチャンピオンシップROUND3
 &日光NA660軽1時間耐久


天候:曇
気温:やや低め→結構暖か

覚悟していた雨は降らずじまい。
意外にも午前中はレコード日和?

7台エントリーの筈のR-DIVISION4。
当日1台欠席で、出走6台やや寂しげ。
前戦3位の銀八さんが欠席で、
ここは何としても表彰台を目指したいところ。
<フリー1本目>
コースインした周回、昨日に続いてまたもや床下からビビり音?

慌てても仕方ないので、いったんパドックに入り、マフラー差込の
締め付けを確認......全然大丈夫。どうやら気のせいらしい。
落ち着いて、再度コースイン。

昨日教わったこと全て試したら消化不良になるので(笑)
6コーナーの立ち上がりとバックストレート奥だけ
ちょっと試してみた。
制動・旋回・加速のタイミングが1回だけうまく噛み合ったら
...42.777
あれ?いきなりベスト更新。
41.84ビカ中さん、42.74TANAKAさんに続いて3位。

<フリー2本目>
あの一瞬の感覚をもう1度出したいけど、あと1歩で決まらず。
それでも42.9をマークで3位。
でも背後にはコンマ1秒差で坂巻社長が迫ってる。

<予選>
今までも課題だった、ラップ初旬でのベストタイム獲得。
アタック3周目で何とか出せたのが、42.978。
これじゃ安心できないな...をコントロールタワーを
見ると、案の定自分のゼッケンは上から4番目。
終わってみると、坂巻社長は42.746。

<決勝>
前戦と同じ2列目外側からのスタート。
1コーナーまでは社長にほぼ並びかけたけど、そこまで。
背後にはスタートで飯泉さんの前に出たイワヲさんを引き離しつつも、
目の前で絡んでいるTANAKAさんと社長には徐々に離される。

結局最後は単独走行で、4位To4位
やっぱ、そうそう甘くは無い。
ちょ〜っとずつ進歩している実感は掴めているけど、
甘んじちゃいけないし、焦ってもいけなかろう(^^;

いろいろと感謝しつつ、次戦は7/16。
| ないと | 23:59 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:59 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback
昨日はレースでした。 【フレンチレビン モンちま号】 での参戦です。 今回は調子が悪い! 特に足回りがきまらない。 すぐふらふらして、まるで欽ちゃん走りである。 練習走行、予選とベストタイムより大幅に落ちている。 タイヤの空気圧とショックの減衰
再起動 イワヲ総合研究室 | at: 2006/06/11 8:08 PM

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode